Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おかえり~ 

おかえりなさい~生理さん!!!

そうです!!!生理が今日やっときたんです!!!前回の生理開始から42日目!!!こんなに遅れるのいままでなかったので、、ほんと心配でした、、、
生理がきてこんなよろこんだことってあったかなぁ、、、(笑)今朝方、生理になった夢をみていて急に腹痛で目がさめました、、トイレにいってみると夢どおり生理がきてたんです、、、正夢だ~~~妊娠した夢もみるのになんで妊娠は正夢になってくれないんだろう、、、あああ

でもよかったーー明日医者の予約してあったのでその前にきてくれてーお金つかわずにすんだ~~♪ (日本円で8千円はかかったので)明日さっそく朝一でキャンセルの電話しなきゃーー。
っでIVFクリニックの予約がやっとできます、、、 これで今回の生理がおわって次の生理から第二回目の顕微授精に突入できそうです。

ちなみに今回の生理一日目はかなりつらいです、、鎮痛剤のんでもきかないくらい、、、
腰がくだけそうにいたくっていたくって、、今はだいぶおちつきました。

そういえば今日は母の日です!朝おかーさんにメッセンジャーでカメラをつかって電話しました~
おかーさんいつもありがとう!って言葉でははずかしてくていえなかったのでメールでつたえておきました。

私もいつか母の日に自分の子供にありがとうとかいってもらえる日がくるのかなぁ~~~~
いやぜったいくるくる!そう信じたい!!!!





スポンサーサイト

生理がこない、、、

おひさしぶりですーまたまたご無沙汰してます!!!私はげんきでーす!!

タイトルどおり生理がこないんです、、っといってもおどろかないでください、、妊娠はしてません、、、(確認済み)

前回のリセットから(顕微授精)もう35日目です、、、通常私の周期は28~30日。。
きっと顕微授精でホルモンのバランスがくずれているのかなーっとおもってます、、だってにきびがふえてるしーー前回の日記には低温が続いていると書きましたが3日前ぐらいから低温でも高温でもない36.5度だい。

1週間前生理きそーな体調だったのにいまではまったくそんな気配もない、、
このまま生理とまってしまったのかな、、、???
顕微授精後は生理おくれることはふつうなのかしら、、心配になってきたーー

来週いっぱいこなかったらドクターとはなしたほうがいいのかな。。。だって生理が正常にこなきゃ次回の顕微授精どころじゃないとおもうんだけど、、、
ああああああ

来週いっぱいようすみてまーす!お願い生理きてちょーーーーだい!(妊娠してで生理がこないのは大歓迎ですが、、、)

ずっと低温期ーーーーーーーー

おひさしぶりでーーす!治療おやすみ期間中なのですっかりご無沙汰してました。。。
私は元気ですよーーーーーーーむきっ

初顕微授精もリセットしてしまいだめだったけどすぐ仕事をはじめたおかげで仕事に夢中でつらいこととか顕微授精からちょこっと気がそれてなんだかいまのところストレスがない生活をおくっていますー
もちろん仕事は顕微授精の資金あつめです!!がんばりまーーーす!!

リセットしてしまってからもう26日目!私の周期は28日から30日にかけて生理がいつもくるのでもうすぐ生理の時期だとおもってます、、
それが毎日体温をかかさずはかっているんだけど、ずーーーーーーーーーーーーーーーっと低温期なんです、、いままで高温期と低温期にしっかりわかれていたのに、、、前回の顕微授精で体のリズムがみだれてるのかなぁ、、 毎日36.2とか36.3とかです、、そんなものなのかしら。。。
自然妊娠はかなりむずかしいといわれているけど、奇跡を信じてみたいもの!!!!
次周期は排卵あるといいなぁ~~

それではまた★


ドクターに会いに行きました

今日は婦人科の担当ドクターに予約してあったので午後旦那と二人で会いにいってきました。
今回ICSIで妊娠しなかったことについて話をしました。
ドクター曰く、15個卵がとれて5個受精したものの、胚盤胞まですべていかなかったことは私の卵の問題ではなく、精子の問題とのこと。挿入した精子も元気な精子を選んだものの通常の正常精子よりは動きがよくなかったと、、
旦那は私に申し訳そうな顔してた、、、、そんな旦那をみるとちょっとつらい、、、旦那のせいじゃないしこれは二人の問題!!


先生から今後の話をされました。
おとつい生理がおわったのでICSI2回目の挑戦は次の次の生理がはじまってから。つまり6月(おそら5月のおわり)の生理開始からはじまるとのこと。
でもその生理が始まる3日前あたりに旦那の精子を採取して状態を確認してICSIに望めるか確認するとのこと。
それまではmenevitのサプリメント継続と(menevit詳細は http://macadamiak.blog71.fc2.com/blog-entry-4.html  の過去日記を見てね)ビールは禁止。たばこは以前ヘビースモーカーだったけど前回ICSIのため辞めました。(タバコやめたことはほんとほめてあげたい!!)
ビールは彼にとってはとっても大事なのみものなんです、、、、水のようなもの!!いきなり禁止っていわれてしまいちょっとかわいそうな気もしますが。。。
前回ICSIはじまって少しはへったビールですがそれでも1日4.5缶ビールのんでいました。パーティーとかになると8本10本いくかも、、、日本人から見ると飲みすぎですよね、、オーストラリア人にとってはふつうだとおもいます。(うちと旦那の友だちだけか、、)
ドクターから2ヶ月ビールを辞めれば、精子も元気におよぐっといわれました。
ここは旦那の精神力です。わたしはもうなにもいいません。
旦那も今日のドクターの話を聞いて自分がどうすればいいのかは理解しているはずだし、結構おちこんでしる、、私がぎゃーぎゃーいったところでストレスためちゃうとおもうので、、
ドクターにアルコールストップとわれましたが、ドクターも「いきなりストップはむずかしいよね。一日1本・2本から徐々にストップしてくださいね」っとのこと。
がんばれ旦那!!

私もささえなきゃ!!

ドクターとの面会が終わって仕事にいこうかなっとおもいましたが、旦那のことがちょっと心配だったので一緒にいることにしました。(旦那は今日は休日)
家にかえるまで一切ICSI関係のことの話はしませんでした。車にのっているときも違う話をしてかえりました。

家にかえってしばらくおちついてから旦那と今後のことを話しました。
やれることはやってそれでもだめなら次他の方法をさがそうって話をしました。
旦那は「ビールを少なくしてそれからストップするけど、一番怖いのはビールのせいでもなかった時がこわい」っと、、、
確かに旦那がいうことは私もわかります。でも私はそれであったら次他の方法があるかもしれないしっと話をしました。それで他に方法がないっていうんだったら二人で旅行いったり違う人生だってあるし~どっちの道に進んだって幸せだよ!!っと話をしました。
今はとりあえずできることをしようと話し合いました。

次の顕微授精まで精神的な面で旦那に大変な思いをさせてしましますが、お互い支えあって
がんばっていこうと思います!!! 私はとりあえずせっせとお金をためまーす!!


絵文字名を入力してください<strong><span style=頑張っているかたのブログがいっぱい☆クリックでとびまーーす絵文字名を入力してください

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ










きのうはがんばりました!!

きのうはかなり仕事がんばっちゃいました!!
昼間はおきゃくさんがあんまりいなくって夜の7時の予約がおわったらかえろうかなーーっとおもってたんです、、
7時のお客さんがおわったらなんとどんどんどんどんお客さんが一気に来てしまい
夜の11時まで仕事してました、、、だめな奥さん、、、、でもおきゃくさんがきてしまうととめることができなくなるのでそこがほんと大変!!

旦那には申し訳なかったけどでも昨日はなんと200ドル(2万)稼ぐことができました!!!
連続でマッサージってきっつい!!!いつもはソフトオイルマッサージしかやっていないけど、
最後のお客さんは強めにマッサージしてとかいってきたので今日は腕がいたいーー
今日はおそめの11時出勤にしたけどはやくかえりたいな、、、、
5時時点できめようっと!!!
いまのところまだ二人のお客さんだけです、、収入60ドル(6000円)

あとひとりぐらいこないかなっとおもっているところです!!

Appendix

プロフィール

マカダミアナッツン

Author:マカダミアナッツン
●マカダミアナッツン→オーストラリア在住・2005年5月結婚・多嚢胞性卵巣症と判断される。
●マカダミアナッツンの旦那様→オーストラリア人・精子無力症/精子奇形症と判断される。(2008年9月 精索静脈瘤が男性不妊の原因と判断 手術終了)


◎現在顕微授精にむけて精神的・金銭的な面で戦い中◎
★おおまかな記録と今後のスケジュール↓↓★
・2006年から2007 10月頃までタイミング方で妊娠トライする
・2007年 11月頃 夫:精子無力症/精子奇形症 私:多嚢胞性卵巣症と判断される
【2008年】 ★初顕微授精★
・3月17日 15個の採卵
・3月18日 15中5個の受精卵確認
・3月22日 5個とも胚盤胞までいかず(スピード低下)胚盤胞直前のものを移植
・3月25日 移植以外の4個は結局胚盤胞までいけず凍結も不可と連絡あり
・3月31日 4月03日判定日前に生理になってしまいリセット
・4月07日 婦人科先生と今回だめだったICSIの話と今後のことについて話をする。

★2回目顕微授精★
5/11 生理 ピル開始
5/30 鍼治療開始(週3回)
6/20 採卵日 6個採卵
6/21 3個受精確認
6/25 初期胚盤胞移植(胚盤胞まではいってない) 残り2つは胚盤胞前の状態で凍結できるかは連絡ある予定
6/26 残り2つは結果胚盤胞までいかず凍結できず
7/7  判定日→うっすら陽性反応がでるものの、数値がひくすぎるとのことでほぼ陰性確定(化学流産)
7/9 夜少々の血
7/10 リセット
7/31 ドクターと今回のICSIについてと今後について話し合う
8/7  3回目の顕微授精が開始できるか超音波検査→正常 次回生理よりピル開始予定

★3回目の顕微授精→中止(2009年に変更)★
8/19 生理開始 ピル開始
8/28 ドクターとスケジュールについて面談(10月3日採卵予定)

9/3 男性不妊に詳しいドクターに会う→精索静脈瘤と診断される、3回目の顕微授精は手術が必要なため来年へ延期
9/10 生理開始
10/6 精索静脈瘤の手術

【2009年】3回目の顕微授精
6月 採卵→6個採卵、5個受精
7月 一つ移植→×
8月 一つ移植(二個解凍して一個のみ分裂)→HCG28でるが陰性

11月 一つ移植→×

着床障害の可能性ありと判断され子宮内膜症の手術をしたほうがよいと指導受ける

12月 治療おやすみ期間中奇跡の自然妊娠発覚

最近の記事

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。