FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C61]

4個のたまごちゃん、残念でしたね。。
でもでも、お腹の中の卵ちゃんの生命力を信じましょうよっっv-22

しかし、47歳と52歳のご夫婦の話には驚きました。こちらの妊娠力をあやかりたいものです。。。
  • 2008-03-25
  • 投稿者 : わんこ
  • URL
  • 編集

[C62]

●わんこさんへ●
 そうですね~おなかのたまごちゃんの生命力をあとはしんじるばかりです、、、
今回のニュースのように高齢で妊娠出産されている方をみるとまけてられないっておもちゃいます!!まだいっぱいチャンスはあるはず!!がんばりましょうね!!
  • 2008-03-25
  • 投稿者 : マカダミアナッツン
  • URL
  • 編集

[C63]

初めまして、ブログ村からやって来ました。
私も海外でIVFにチャレンジしてます。1回目が終了しました。(駄目でした)
いつもブログを見ながら応援してました。

最後まで望みは捨てないで下さい。
今一生懸命頑張っているか知れません。

お互い頑張りましょうね。
私は7月に再チャレンジです。
  • 2008-03-25
  • 投稿者 : エンジェル
  • URL
  • 編集

[C64]

● エンジェル さんへ●
初コメント&応援してくださってありがとうございます!!!とってもとってもうれしいです!!
エンジェルさんも海外で治療されていらしゃるんですね~海外はどちらですかぁ??

そうですね~あきらめないで最後まで信じてみます!! 7月から再チャレンジがんばってくださいね!!
  • 2008-03-25
  • 投稿者 : マカダミアナッツン
  • URL
  • 編集

[C65]

私はアメリカで治療中です。
言葉もままならずにがんばってます。

いつかきっとこの手で赤ちゃんが抱けることを信じてます。

いつもブログ見てますので、また遊びに来ますね☆
  • 2008-03-25
  • 投稿者 : エンジェル
  • URL
  • 編集

[C66]

●エンジェルさんへ●
 アメリカなんですね~私もおなじです、、言葉の壁はふつうでも大変なのに不妊治療で専門用語とかでてくるととっても混乱しちゃいます、、、お互いがんばりましょうね!!
いつでも遊びにきてくださいね!!
  • 2008-03-26
  • 投稿者 : マカダミアナッツン
  • URL
  • 編集

[C69]

凍結分の卵ちゃんたち残念でしたね…。

おなかの卵ちゃんたちがんばれ!

46歳でも妊娠できる可能性があるんですね。こういうニュースを聞くとほんと勇気がでます!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://macadamiak.blog71.fc2.com/tb.php/28-b2e2d59c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

4個の卵ちゃんについてとオーストラリアのニュース

今日残りの4個の受精卵を凍結できるかどうかの報告をうける日でした。
結果から言うと

全部さよなら状態でした、、、、絵文字名を入力してください

凍結できないという理由は移植したときにも書いたように胚盤胞直前でかなりスローダウン(分割)し結果としては胚盤胞にならずそこで分割がストップしたことになります。

今私のおなかにはいっている卵ちゃんも凍結できなかったたまごちゃんと同じく
胚盤胞直前でスローダウンしているものです。なので妊娠判定まで先がくらくなってしまいました、、、ダウン

胚盤胞にならなく凍結も無理なのは移植のときに話をきかされていたのでやっぱりかという気分です。心の準備はしていたけど、、やっぱりかなしいものです。原因ってなにかあるのかな?ひとつぐらいのこってくれてもいいのにとおもうばかりです、、、

おなかのたまごちゃんが元気でいてくれることはほんとこころから願いたいですが、、、、
ナースも妊娠判定でだめだったら次の顕微授精は2ヶ月あけて行いましょうと、、次の話をしてるし、、、、、、、、、おいおい!!(あきらめてるのはいいけどこっちのお金の心配もしてほしいなっとおもったよ)


あああああぐす

ミラクルおきてほしいな。きらきら

ちなみにわたしの体調はいたって元気でとくにかわりはありません。生理痛前の状態もないし、、、、ほんとなにも変化なしです。


●PS● 
 今日朝のニュースでオーストラリアで46歳の妻と57歳の夫の間に赤ちゃんがうまれたとのことでした。IVFで誕生したというニュースです。卵もこの46歳の妻本人から採卵したものを使用しているためオーストラリアでははじめてのことみたい。(通常46歳であればドナーエッグで妊娠可能というのはありえるとのこと)
この夫婦の間には数人子供がいてなんと自分の子供と同時期の妊娠で孫と自分の子供は同い年みたいです。すごい!!
英語はやすぎでもしかしたらまちがってきいているかも、、、そのときはすみません、、

朝からこんなニュースをきいたらり妊娠しているオーストラリア人の友だちから「男の子だった!!」と喜びのメールをうけたり、広告をひらけば赤ちゃん・妊婦服特集だったりとへんな現象がおきてます、、、、

でもとってもいいことですよね~~IVFで自分の卵使用の高齢妊娠もできるってことがどれだけのひとの希望となることか!!!TVでもとっても幸せそうでした!!!うらやましかったです。

絵文字名を入力してください<strong><span style=頑張っているかたのブログがいっぱい☆クリックでとびまーーす絵文字名を入力してください

にほんブログ村 マタニティーブログ 海外不妊治療へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 不妊(赤ちゃん待ち)へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 男性不妊へ

にほんブログ村 マタニティーブログ 顕微授精へ

スポンサーサイト

7件のコメント

[C61]

4個のたまごちゃん、残念でしたね。。
でもでも、お腹の中の卵ちゃんの生命力を信じましょうよっっv-22

しかし、47歳と52歳のご夫婦の話には驚きました。こちらの妊娠力をあやかりたいものです。。。
  • 2008-03-25
  • 投稿者 : わんこ
  • URL
  • 編集

[C62]

●わんこさんへ●
 そうですね~おなかのたまごちゃんの生命力をあとはしんじるばかりです、、、
今回のニュースのように高齢で妊娠出産されている方をみるとまけてられないっておもちゃいます!!まだいっぱいチャンスはあるはず!!がんばりましょうね!!
  • 2008-03-25
  • 投稿者 : マカダミアナッツン
  • URL
  • 編集

[C63]

初めまして、ブログ村からやって来ました。
私も海外でIVFにチャレンジしてます。1回目が終了しました。(駄目でした)
いつもブログを見ながら応援してました。

最後まで望みは捨てないで下さい。
今一生懸命頑張っているか知れません。

お互い頑張りましょうね。
私は7月に再チャレンジです。
  • 2008-03-25
  • 投稿者 : エンジェル
  • URL
  • 編集

[C64]

● エンジェル さんへ●
初コメント&応援してくださってありがとうございます!!!とってもとってもうれしいです!!
エンジェルさんも海外で治療されていらしゃるんですね~海外はどちらですかぁ??

そうですね~あきらめないで最後まで信じてみます!! 7月から再チャレンジがんばってくださいね!!
  • 2008-03-25
  • 投稿者 : マカダミアナッツン
  • URL
  • 編集

[C65]

私はアメリカで治療中です。
言葉もままならずにがんばってます。

いつかきっとこの手で赤ちゃんが抱けることを信じてます。

いつもブログ見てますので、また遊びに来ますね☆
  • 2008-03-25
  • 投稿者 : エンジェル
  • URL
  • 編集

[C66]

●エンジェルさんへ●
 アメリカなんですね~私もおなじです、、言葉の壁はふつうでも大変なのに不妊治療で専門用語とかでてくるととっても混乱しちゃいます、、、お互いがんばりましょうね!!
いつでも遊びにきてくださいね!!
  • 2008-03-26
  • 投稿者 : マカダミアナッツン
  • URL
  • 編集

[C69]

凍結分の卵ちゃんたち残念でしたね…。

おなかの卵ちゃんたちがんばれ!

46歳でも妊娠できる可能性があるんですね。こういうニュースを聞くとほんと勇気がでます!

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://macadamiak.blog71.fc2.com/tb.php/28-b2e2d59c
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

マカダミアナッツン

Author:マカダミアナッツン
●マカダミアナッツン→オーストラリア在住・2005年5月結婚・多嚢胞性卵巣症と判断される。
●マカダミアナッツンの旦那様→オーストラリア人・精子無力症/精子奇形症と判断される。(2008年9月 精索静脈瘤が男性不妊の原因と判断 手術終了)


◎現在顕微授精にむけて精神的・金銭的な面で戦い中◎
★おおまかな記録と今後のスケジュール↓↓★
・2006年から2007 10月頃までタイミング方で妊娠トライする
・2007年 11月頃 夫:精子無力症/精子奇形症 私:多嚢胞性卵巣症と判断される
【2008年】 ★初顕微授精★
・3月17日 15個の採卵
・3月18日 15中5個の受精卵確認
・3月22日 5個とも胚盤胞までいかず(スピード低下)胚盤胞直前のものを移植
・3月25日 移植以外の4個は結局胚盤胞までいけず凍結も不可と連絡あり
・3月31日 4月03日判定日前に生理になってしまいリセット
・4月07日 婦人科先生と今回だめだったICSIの話と今後のことについて話をする。

★2回目顕微授精★
5/11 生理 ピル開始
5/30 鍼治療開始(週3回)
6/20 採卵日 6個採卵
6/21 3個受精確認
6/25 初期胚盤胞移植(胚盤胞まではいってない) 残り2つは胚盤胞前の状態で凍結できるかは連絡ある予定
6/26 残り2つは結果胚盤胞までいかず凍結できず
7/7  判定日→うっすら陽性反応がでるものの、数値がひくすぎるとのことでほぼ陰性確定(化学流産)
7/9 夜少々の血
7/10 リセット
7/31 ドクターと今回のICSIについてと今後について話し合う
8/7  3回目の顕微授精が開始できるか超音波検査→正常 次回生理よりピル開始予定

★3回目の顕微授精→中止(2009年に変更)★
8/19 生理開始 ピル開始
8/28 ドクターとスケジュールについて面談(10月3日採卵予定)

9/3 男性不妊に詳しいドクターに会う→精索静脈瘤と診断される、3回目の顕微授精は手術が必要なため来年へ延期
9/10 生理開始
10/6 精索静脈瘤の手術

【2009年】3回目の顕微授精
6月 採卵→6個採卵、5個受精
7月 一つ移植→×
8月 一つ移植(二個解凍して一個のみ分裂)→HCG28でるが陰性

11月 一つ移植→×

着床障害の可能性ありと判断され子宮内膜症の手術をしたほうがよいと指導受ける

12月 治療おやすみ期間中奇跡の自然妊娠発覚

最近の記事

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。