FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

[C240]

オーストラリアはいっぱいお金が戻ってくるんですね。羨ましいです。いい国なんですね。

先生とのミーティングしっかりお話してきて下さいね。
3回目のチャレンジに向けてがんばって下さい。
  • 2008-07-30
  • 投稿者 : エンジェル
  • URL
  • 編集

[C242]

●エンジェルさんへ●
 オーストラリアはお金ほんともどってきてくれるので助かります。アメリカも保険効くといいですよね。。。3回目チャレンジがんばりまーーーす!!エンジェルさんもがんばってくださいね!!
  • 2008-07-31
  • 投稿者 : マカダミアナッツン
  • URL
  • 編集

[C243]

貴重な費用が戻ってきてよかったですね!!そういえばこの間TVで不妊の番組やってて顕微で妊娠した夫婦が出てましたー!お金はかかるけどRewardは大きいですね♪♪
私は先週IUIしました。トータル8回目・・・結果待ちです。NZは順番待ちリストに載ると政府が払ってくれます・・・が順番がまわってくるのに1年くらいかかります。順番がきたらIVFする予定です。オージーにもそういう制度ありますか??

[C244]

●ぴことりさんへ●
 結果待ちなんですねーーー。どきどきと不安でいっぱいだとおもいます。いい結果がでますように!!!
NZは順番待ちリストというのがあるんですねーーAUにはあるのかなぁ。。聞いたことがないです。。。でも1年もかかってもどってくるのってきついですね。。こっちは結果待ちぐらいのときにもどってきますー。
ほんとほんといい結果がでますように!!★
  • 2008-07-31
  • 投稿者 : マカダミアナッツン
  • URL
  • 編集

[C246]

わ~元気そうでよかった!またこれかれですね。お互い頑張りましょう。そっか~プライベートの保険だとその麻酔代がカバーされることがあるんですね?でも国の補助も良心的~。私は風疹の抗体が低いという理由で予防注射をし、まったく進んでいません、、。去年も検査して大丈夫だったのにいったいどうしたんでしょうね。
  • 2008-08-01
  • 投稿者 : チリ子
  • URL
  • 編集

[C247]

●チリ子さんへ●
 風疹の注射うったんですね。。。そうすると3ヶ月は治療ができないってことなんですよねーー私もタイミングでやってたときに低いからといって注射打ちました。治療ができないことにいらいらしたのおぼえてます。。。チリ子さんもそうではないかなぁっとおもいます。
私も子供の子大丈夫注射うったのになーっとおもってドクターにきいたら、抵抗力は年々うすれていくそうです。日本のドクターにもいちようきいてみたらそうでした。大丈夫なひとはだいじょうぶなんでしょうねーーーー!!!!
お互いがんばりましょうね!!
  • 2008-08-02
  • 投稿者 : マカダミアナッツン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://macadamiak.blog71.fc2.com/tb.php/63-3cf285b7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

ブログの名前変更 & メディケアからお金がもどってきた

ご無沙汰してます!
なんとなくブログの名前をかえてみたくなったので変えてみました~
「我が子をだっこできるかなぁ~」もいいんだけどちょい弱気?ってかんじたり、ぱっとみよくわかんないので、「♪夫婦仲良く不妊治療(顕微授精) in オーストラリア♪」にしてみましたーー3回目の顕微授精を迎える前にちょっとした気分転換ってとこですぅ。。。

さて最近はめっきり治療お休みモード中ですが、今週の木曜日にドクターにあってきます!おそらく今回の結果についてと次回の顕微授精のことについてはなすとおもいます!!!
いろいろききたいことまとめとかなきゃ!!

そういえばメディケア(日本で言う国民保険)からお金もどってきましたーーー。前回の顕微授精のメディケアの話し→メディケアからお金もどってきました

今回支払った顕微授精料金、約6825.10ドル(約682,510円)+採卵時に病院に支払った1175ドル(約117,500円)+採卵時の麻酔184ドル(18400円)の合計約8184.10ドル(約818410円)でカバーされてもどってきたのは5952ドル(約595200円) 採卵時の費用1175ドルと麻酔費用175ドルはカバーされませんでした。

よって実費は2232.10ドル(約223210円) ななななんと前回の顕微授精より555.50ドル(55000円)くらいカバーされてる!!!なぜだ???2回目以降の顕微授精はやすくなるのかなぁ?それともシステムがかわったのかなぁ?
それをききたいところだったけど聞いてもちまちがえだったってことだったらやだからここは何も言わずかえりました。メディケアありがとう!!!

でもねーー鍼やらサプリメントやら入れると実費はもうちょっとかかってるんだけどねーーー
でも555ドル前回より多くかえってきたからほんとうれしいーーー。これすごく大きいもん!!

次回もがんばります!!!めげないぞーーーー。

スポンサーサイト

6件のコメント

[C240]

オーストラリアはいっぱいお金が戻ってくるんですね。羨ましいです。いい国なんですね。

先生とのミーティングしっかりお話してきて下さいね。
3回目のチャレンジに向けてがんばって下さい。
  • 2008-07-30
  • 投稿者 : エンジェル
  • URL
  • 編集

[C242]

●エンジェルさんへ●
 オーストラリアはお金ほんともどってきてくれるので助かります。アメリカも保険効くといいですよね。。。3回目チャレンジがんばりまーーーす!!エンジェルさんもがんばってくださいね!!
  • 2008-07-31
  • 投稿者 : マカダミアナッツン
  • URL
  • 編集

[C243]

貴重な費用が戻ってきてよかったですね!!そういえばこの間TVで不妊の番組やってて顕微で妊娠した夫婦が出てましたー!お金はかかるけどRewardは大きいですね♪♪
私は先週IUIしました。トータル8回目・・・結果待ちです。NZは順番待ちリストに載ると政府が払ってくれます・・・が順番がまわってくるのに1年くらいかかります。順番がきたらIVFする予定です。オージーにもそういう制度ありますか??

[C244]

●ぴことりさんへ●
 結果待ちなんですねーーー。どきどきと不安でいっぱいだとおもいます。いい結果がでますように!!!
NZは順番待ちリストというのがあるんですねーーAUにはあるのかなぁ。。聞いたことがないです。。。でも1年もかかってもどってくるのってきついですね。。こっちは結果待ちぐらいのときにもどってきますー。
ほんとほんといい結果がでますように!!★
  • 2008-07-31
  • 投稿者 : マカダミアナッツン
  • URL
  • 編集

[C246]

わ~元気そうでよかった!またこれかれですね。お互い頑張りましょう。そっか~プライベートの保険だとその麻酔代がカバーされることがあるんですね?でも国の補助も良心的~。私は風疹の抗体が低いという理由で予防注射をし、まったく進んでいません、、。去年も検査して大丈夫だったのにいったいどうしたんでしょうね。
  • 2008-08-01
  • 投稿者 : チリ子
  • URL
  • 編集

[C247]

●チリ子さんへ●
 風疹の注射うったんですね。。。そうすると3ヶ月は治療ができないってことなんですよねーー私もタイミングでやってたときに低いからといって注射打ちました。治療ができないことにいらいらしたのおぼえてます。。。チリ子さんもそうではないかなぁっとおもいます。
私も子供の子大丈夫注射うったのになーっとおもってドクターにきいたら、抵抗力は年々うすれていくそうです。日本のドクターにもいちようきいてみたらそうでした。大丈夫なひとはだいじょうぶなんでしょうねーーーー!!!!
お互いがんばりましょうね!!
  • 2008-08-02
  • 投稿者 : マカダミアナッツン
  • URL
  • 編集

コメントの投稿

新規

投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://macadamiak.blog71.fc2.com/tb.php/63-3cf285b7
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

プロフィール

マカダミアナッツン

Author:マカダミアナッツン
●マカダミアナッツン→オーストラリア在住・2005年5月結婚・多嚢胞性卵巣症と判断される。
●マカダミアナッツンの旦那様→オーストラリア人・精子無力症/精子奇形症と判断される。(2008年9月 精索静脈瘤が男性不妊の原因と判断 手術終了)


◎現在顕微授精にむけて精神的・金銭的な面で戦い中◎
★おおまかな記録と今後のスケジュール↓↓★
・2006年から2007 10月頃までタイミング方で妊娠トライする
・2007年 11月頃 夫:精子無力症/精子奇形症 私:多嚢胞性卵巣症と判断される
【2008年】 ★初顕微授精★
・3月17日 15個の採卵
・3月18日 15中5個の受精卵確認
・3月22日 5個とも胚盤胞までいかず(スピード低下)胚盤胞直前のものを移植
・3月25日 移植以外の4個は結局胚盤胞までいけず凍結も不可と連絡あり
・3月31日 4月03日判定日前に生理になってしまいリセット
・4月07日 婦人科先生と今回だめだったICSIの話と今後のことについて話をする。

★2回目顕微授精★
5/11 生理 ピル開始
5/30 鍼治療開始(週3回)
6/20 採卵日 6個採卵
6/21 3個受精確認
6/25 初期胚盤胞移植(胚盤胞まではいってない) 残り2つは胚盤胞前の状態で凍結できるかは連絡ある予定
6/26 残り2つは結果胚盤胞までいかず凍結できず
7/7  判定日→うっすら陽性反応がでるものの、数値がひくすぎるとのことでほぼ陰性確定(化学流産)
7/9 夜少々の血
7/10 リセット
7/31 ドクターと今回のICSIについてと今後について話し合う
8/7  3回目の顕微授精が開始できるか超音波検査→正常 次回生理よりピル開始予定

★3回目の顕微授精→中止(2009年に変更)★
8/19 生理開始 ピル開始
8/28 ドクターとスケジュールについて面談(10月3日採卵予定)

9/3 男性不妊に詳しいドクターに会う→精索静脈瘤と診断される、3回目の顕微授精は手術が必要なため来年へ延期
9/10 生理開始
10/6 精索静脈瘤の手術

【2009年】3回目の顕微授精
6月 採卵→6個採卵、5個受精
7月 一つ移植→×
8月 一つ移植(二個解凍して一個のみ分裂)→HCG28でるが陰性

11月 一つ移植→×

着床障害の可能性ありと判断され子宮内膜症の手術をしたほうがよいと指導受ける

12月 治療おやすみ期間中奇跡の自然妊娠発覚

最近の記事

夢を叶えるための名言集



presented by 地球の名言

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。